ストリートビュー(屋内版)撮影

撮影エリアはどこですか?
鹿児島宮崎熊本で撮影サービスを提供しています。遠隔地は交通費をご相談させていただきます。一店舗の導入に加え,姉妹店,地方支店等,同時に全国各地に導入をご検討の場合,料金の優遇をさせていただきます。
撮影前の準備は必要ですか?
撮影後に写したくないもの(私物・掲示物・季節物)等が写ってしまった場合の再撮影は,別途料金が掛かります。その回避のために事業所様のご意向に沿ったお片づけ・整理をお願い致します。
撮影日は指定できますか?
事業所様のご要望に合わせますが,平日の昼間を基本としております。それ以外の場合(早朝,夜間,休日,2日連続等)は別途料金が掛かる場合がございます。
撮影時間はどのくらいですか?
一般的に写真撮影は15ポイント程度で約1~2時間かかります。お店の広さや間取り,ご要望による撮影箇所の増減でも異なります。個別にお打ち合わせ,ご案内いたします。
おすすめの撮影方法がありますか?
ストリートビューはユーザーが実際にお店を歩いている体験ができることを目的としています。できるだけ通常の営業時の状態で撮影をすることをお勧めします。個人の特定につながる画像情報は「ぼかし」処理をかけますので,営業時間にお客様がおられる中での撮影も可能です。逆に営業時間外に撮影し,人物を含めずに建物や屋内の雰囲気を正確に表現する撮影も可能です。ビジネスシーンに最適かつ宣伝効果の見込める撮影方法をご提案のうえ,事業所様にお決めいただきます。ご要望をお申しつけください。(敷地内の人物に「ぼかし」をかけずに撮影する方法もお選びいただけます。店長様,スタッフの皆さまの素敵な笑顔や雰囲気の表現も可能です)
写真を撮影する場所を制限できますか?
Googleの規定に沿った仕様で撮影するため,お店の入口を撮影するよう推奨されています。撮影箇所はお店の入口から連続している必要があり,途中を抜かした撮影はできません。(例えば,入口を撮影し,途中のポイントを省き,奥の部屋を撮影することは不可)基本的に事業所様のご要望に沿って360°のパノラマ撮影を行います。なお布などを利用し撮影場所を一部覆うことや,ご希望でない場所の撮影除外は可能です。
撮影された写真に人物は写りますか?
ストリートビューの写真は,日常の生活においてお客様がお店を訪れた際に見る場面を,そのまま再現するものです。撮影中も通常通り営業を行うことが可能なため,店内にいる人が写真に写る可能性があります。ストリートビューのパノラマ撮影では最新鋭のぼかし技術を使い,写真内の人物の顔にぼかしを入れます。店内にいる方々が写りたくない場合には,撮影チームが最大限便宜を図ることになっています。その際,撮影中であることをお知らせしますが,可能なら事前に従業員の方やお客様にお知らせいただくようお願いします。
お店やサービスの従業員なら誰でも写真撮影に申し込めますか?
写真撮影に申し込めるのは,撮影チームがお店やビジネスの敷地内に入り,撮影した写真をGoogleの製品及びサービス内で使用することを所定の契約書及び利用規約に従って許可する正当な権限を持った方に限ります。 例えば,通常は,お店やサービスのオーナーや,お店やサービスを代表し許可を与える権限を持つ店長や責任者があてはまるでしょう。なお,写真撮影に申し込むことにより,申込者はご自身が,そのような許可を与える権限を有していることを保証することになります。

サポート

どのようにストリートビュー(屋内版) を利用するのですか?
Google検索GoogleマップPC・スマホ・タブレット,様々なシーンでご利用いただけます。お店のウェブサイトにストリートビューのパノラマ画像を簡単に貼り付けることもできます。弊社ではお客様の業態に合わせた利用方法をご提案します。
質問は誰に聞けばよいですか?
弊社コンサルタントが親身に対応致します。ご安心ください。
撮影した写真の権利は誰が持ちますか?
著作権は,撮影を依頼したビジネスオーナーが持つことになります。ただし,ビジネスオーナーはGoogleに対してGoogleのサービスへ公開するために,その写真のライセンスを提供していただくことになります。
追加で,画像にぼかしを入れたりできますか?
公開後はぼかしをかけることができません。ストリートビュー(屋内版) では,パノラマ写真の人の顔,ナンバープレートにぼかしが入ります。もし撮影したパノラマ写真のぼかしで気になることがある場合は,問題がある画像の中の「問題の報告」というリンクをクリックし必要情報を記入して送信いただくか,弊社にご相談ください。
ストリートビュー(屋内版) の写真が何らかの理由で削除される場合はありますか?
Googleの利用規約や適用されるポリシーに違反することが判明した場合は,公開後であっても画像が削除される場合があります。
お店のオーナーでない場合でも,画像の削除をリクエストできますか?
Googleストリートビュー(屋内版) では,公開に適さない画像の公開停止が可能です。公開停止は個人の意思を尊重し,原則ご本人による手続きのみ対応しております。その場合,お客様から弊社にご相談ください。
再度の撮影をお願いできますか?
はい。一度公開してから数ヶ月,あるいは数年後に撮影するなど,お客様のご要望での撮影は何度でも可能です。お店をリニューアルした際に再撮影しますと,最新のお店を公開できます。再撮影料金については,弊社コンサルタントへお問い合わせください。周期的に商品陳列を入れ替えるお店などは,定期的に更新する料金プランも別途ご案内できます。
プライバシーおよび法律の遵守に関しどのような施策を行っていますか?
プライバシー保護の観点で,希望しない場所はストリートビュー(屋内版) の撮影対象から除外できます。また撮影チームは撮影時に,従業員や店内のお客様に撮影を行うことを告知することになっています。ストリートビュー(屋内版) では,パノラマ写真内の人物の顔車のナンバープレートにぼかしを入れます。なお壁などに貼られているスタッフ紹介の顔写真や個人情報を含む名札表札パソコンの画面ぼかしがかかりません。布や付箋などで隠していただくかあらかじめ外していただくようお願いします。
パノラマ画像がプレイスページで公開される前に,画像を確認できますか?
いいえ。ストリートビュー(屋内版)のパノラマ画像は公開前にオーナー様に確認していただくことはできません。ご了承ください。

いつでも「問い合わせ」か,お電話 090-1163-2592  をご利用ください。さらに「ぐるっと360°」ブログで導入例もご覧ください。